SARUCREWロード中

Terms of Service

利用規約

MONKEY利用規約

 

本規約は、株式会社SARUCREW(以下、「当社」と定義します。)が提供する ASP MONKEY(以下、「本サービス」と定義します。)の利用条件を定めるものである。

本サービスに登録するパートナーは、本規約の全条項を確認・同意の上、本サービスを利用するものとする。

 

<定義内容>

広告主様      :MONKEYに広告を出稿している広告主様

MONKEY     :当社が提供するASP

パートナー     :MONKEYからアフィリエイトリンクを取得して媒体に広告配信をしているアフィリエイター様(法人/個人)

媒体        :パートナーが実際に広告を配信する広告掲載媒体(例 Google/Facebookなど)

 

 

【第一条 本サービス内容】

(1)本サービスはパートナーの作成運営する記事サイトや動画サイトにおいて、広告主様の販売促進ページにリンクしたバナー広告やテキスト広告を掲載し、該当広告を経由して訪問者が広告主サイトへアクセスし、本サービスの定める成果地点に到達した場合に報酬を支払うサービスである。

 

(2)パートナーはアフィリエイトリンク取得時にMONKEYと電子メールや受発注を行うツールをもとに定めた条件(広告報酬単価、支払いサイクル、獲得上限など)に沿って広告報酬を受け取る事が出来る。

 

 

 

【第二条 広告報酬について】

(1)パートナーの作成運営する記事サイトや動画サイトにおいて、広告主様の販売促進ページにリンクしたバナー広告やテキスト広告を掲載し、該当広告を経由して訪問者が広告主サイトへアクセスし、本サービスの定める成果地点に到達した場合、事前に当社とパートナーにて合意を得ている条件にて報酬を支払うものとする。

 

(2)広告の条件(広告報酬単価、支払いサイクル、獲得上限など)については電子メールまたは受発注を行うツールをもとに広告配信をする前に双方に合意を得、それをエビデンスとする。

 

(3)本サービスは前項に定めた条件を自由に変更する事が出来、変更内容と変更期日に関しては事前にパートナーに告知する事を義務とする。また変更後の内容に関してもパートナーに本サービス上で明示するものとする。

 

 

【第三条 広告主との提携】

(1)パートナーは、本サービス上において広告配信を行いたい広告商品に対し、提携申請を行うものとする。

 

(2)パートナーは、本サービスに記載された広告報酬金額、成果地点などの諸条件を確認し、合意の上申請を行うものとする。

また提携の承認、否認は当社にて独自に判断し提携アフィリエイトコードの発行をもって承認、否認の回答とする。

 

 

【第四条 データの取得】

(1)パートナーは、アフィリエイターサイトに掲載したアフィリエイトリンクから本サービスのサーバーを通過したアクセスの取得データ(広告クリック、広告CVなど)の関連データについて本サービスのサーバーに蓄積される事を承諾するものとする。

 

(2)前項にて知り得た関連データに関して、広告主、または該当の広告に紐づく広告代理店から開示請求があった場合、合理性の有無のもと当社の判断で開示提供できるものとする。

 

 

【第五条 広告報酬の支払い】

(1)広告報酬の支払いは、原則として成果確定日を基準として月末締め翌月末の支払いとする。また、月末最終日が金融機関休業日の場合は前営業日の支払いとする。

 

(2)最低支払い金額などは特段設けず、報酬確定となった広告報酬額を前項の条件に則り支払うものとする。

 

(3)当社と合意を得たパートナーに関しては一項で定めた支払サイクル以外での支払いを行えるものとする。

 

(4)当社は、パートナーに不正又は不正と疑われる行為が判明し、それに関する調査が必要であると判断した場合には、当社が必要な調査を完了するまで、該当パートナーへの広告報酬の支払を停止することができるものとする。

また前項で定めたパートナーで報酬支払い後に不正と疑われる行為が判明した場合、該当の広告報酬額を双方協力的に算出し、算出した金額を一時的に当社へ払い戻すこととする。

 

(5)当社は、広告報酬を、アフィリエイターがあらかじめ登録した金融機関の口座に対して振込みにより支払うものとする。なお、この場合の振込手数料は、基本的に当社の負担とするが、登録情報の不備などにより組戻しが発生した場合の振込手数料は、パートナーが負担するものとする。

 

 

【第六条 本サービスの停止、中断、開発】

(1)当社は本サービスの稼働するサーバー、ソフトウェアなどの保守点検、修復などを定期的に実施する場合、または緊急対応する必要がある場合、一時的に本サービスを停止できるものとする。

 

(2)当社は、本サービスの提供を継続することを困難とする事情が生じたと判断した場合、本サービスを中断できるものとする。

 

(3) パートナーは、当社が提供する本サービスが前2項により一定期間停止又は中断される場合があることを予め承諾し、これにより広告報酬が減額した場合でも異議を申し立てず、当社は損害賠償義務を負わないものとする。

 

 

【第七条 パートナーの義務】

(1)パートナーは広告を掲載している記事サイトや動画サイトにおいて内容の変更を行なったときは、ただちに当社に報告する義務があるものとする。

 

(2)パートナーは、掲載サイトの内容に関してトラブルが発生した場合には、パートナーが全て自己の責任において円滑、迅速に解決を図り、当社及び広告主には一切の損害、負担、迷惑等をかけないものとする。

 

(3)パートナーは、本サービスの提供を受けることに問題が生じた場合や、その他の問題を発見した場合は、直ちに当社に報告するものとします。パートナーが報告を怠ったことにより、トラブルやその他の問題が生じた場合、パートナーが一切の責任を負うものとします。

 

(4)パートナーは、管理ページを利用するために当社が発行したID、パスワード、その他の情報等を厳重に管理するものとし、不正使用、第三者への漏洩、第三者への使用許諾等は行わないものとする。当社がパートナーに発行したID、パスワードによりログインした管理ページ上で行われた行為については、すべてパートナー自身がした行為とみなされる。

 

(5)パートナーは、当社を介さずに、広告主との間で、直接に広告報酬契約を締結、交渉をしてはならないものとする。

 

(6)パートナーは、登録申込時に当社に申し出た事項に変更があった場合は、直ちに当社に通知するものとする。パートナーがこの通知を怠ったことにより発生した問題については、パートナーが責任をもって処理し、当社はその責任を負わないものとする。

 

 

【第八条 禁止事項】

パートナーは管理する記事サイトや動画サイトにおいて以下の行為を禁じられるものとする。

・広告主の意図していない方法で誘導をすること

・広告主または競合商品の名誉または信用を毀損するおそれのある表現

・サイト訪問者に対してポイント還元などのインセンティブを与え、成果を発生させること

 

 

【第九条 権利の譲渡等の禁止】

パートナーは本規約に定める権利の全部または一部を第三者に販売、譲渡、担保、使用などさせてはならないものとする。

 

 

【第十条 守秘義務】

パートナーは本サービスに関係して知った当社または広告主の情報を一切第三者に知らせてはならないものとする。

 

 

【第十一条 著作権など】

本サービスに関わる全ての著作権、その他関連知的財産権は当社に帰属するものとする。

 

 

【第十二条 広告契約の終了】

当社は広告主と当社との間で契約が解除となる場合、速やかにパートナーに通知することとする。また契約終了後の広告報酬は支払われないものとする。

 

 

【第十三条 サービス退会】

パートナーは当社の定める退会手続きに従い、本サービスをいつでも退会する事ができる。

 

 

【第十四条 免責事項】

パートナーは、自らの責任に基づき本サービスを利用するものとする。当社は、本サービスによってパートナーに生じた損害について、当社に帰責事由のある場合を除き、その損害責任を負わないものとする。
また、パートナーは、サービス利用に必要なログイン情報について第三者に盗用され、これが原因で紛争が発生し、クレーム・損害賠償の請求を受けるなどした場合でも、一切の損害賠償の請求や責任を当社に追及しないものとする。

 

 

【第十五条 損害賠償責任】

パートナーは、当社に損害を与えた場合、その損害を賠償するものとする。また、パートナーと第三者との間でトラブルが発生した場合にはパートナーの責任で解決するものとし、これにより当社に損害が生じた場合には、その損害を賠償するものとする。

 

 

【第十六条 法令等の遵守】

パートナーは、当社及び広告主に適用される法令(不当景品類及び不当表示防止法、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律、特定商取引に関する法律等を含むが、これに限らない。)、規則、通達、当局が定めるガイドライン、当社が定めるガイドライン及び広告倫理を遵守する。これに違反したことにより、当社又は広告主に損害が生じた場合、パートナーは、生じた全損害(逸失利益、合理的な弁護士費用を含むがこれに限らない。)を賠償するものとする。

 

 

【第十七条 本規約の効力】

本規約は、パートナーが本規約に同意し登録を申請した日から、当社とパートナーとの間で効力を有するものとする。

 

 

【第十八条(準拠法・裁判管轄)】

本規約は、日本法に準拠し解釈されるものとし、当社とパートナーとの間で訴訟による解決の必要が生じた場合は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

 

 

【第十九条(規約の変更)】

本規約は、当社の判断によりパートナーの承諾なく随時変更を行う事ができるものとし、パートナーは変更後の規約に拘束されるものとする。変更後の規約は、当社のウェブサイトへの掲載その他当社が適当と認める手段で公表する。

 

 

【第二十条(協議事項)】

本規約に定めのない事項について疑義が生じた場合、又は本規約の各条の解釈に疑義が生じた場合は、当社及びパートナーはお互いに誠意をもって協議し、これを解決するものとする。

 

 

【第二十一条 (附則)】

2019年 4月 3日 制定・施行